teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ブレラン フェイクサントラ

 投稿者:shuwest  投稿日:2017年 5月28日(日)18時35分47秒
  ご無沙汰しております。
以前ブレードランナーナイトにて、MORIさまのフェイクジャケを紹介させて頂いた者です。

ご存知の通り今年はブレードランナー2049の公開もあるので、10月には洋泉社からブレランの特集本を出すことになりました。

そこで大変恐縮ですが、MORIさまのフェイクジャケをこのMOOK本に掲載させて頂けませんでしょうか?

ご検討をお願い申し上げます。
 
 

あの頃は…その5

 投稿者:T.MORI(管理人)  投稿日:2016年 1月20日(水)21時46分42秒
  ひさしぶりの書き込みができることをChoro-Poo様に感謝いたします。最近,こればっかりですみません。

■Choro-Poo様
お懐かしゅうございます!
時間の流れが超光速モード…なんだか映画「インターステラー」の一場面を思い出して
しまいました。
あいかわらずの自己満足ギャラリーを見ていただきありがとうございます。
愛艇UnknownMan号で近所の海から宇宙の彼方へと航海を続けるT.MORI船長の旅日記でございます。
いつの日か,かつての素人3DCGのお仲間たちと再会できることを夢見て今年もがんばっていきたいと思います。
みなさ~ん!お元気ですかあ?
では。
 

3年ぶりの書き込み?

 投稿者:Choro-Poo  投稿日:2016年 1月19日(火)20時40分1秒
  いやはや、明けまして・・・とは言えないタイミングになってしまいました。
時間の流れが超光速モードになってます(笑)。

いつもはフォトギャラリーの楽しい写真を羨ましさと共に拝見しております。
それにしても新年早々の釣果ときたら・・・幸先良いというか、こんなおめでたい事もあるという・・・さすがはT.MORI船長。

しかし、いつのまにやらSpacePortの新作も・・・以前と変わらぬ構図の素晴らしさには恐れ入ります。
時々にでも見せていただけると生きる勇気も百倍といったところでありました。

この数年私の趣味領域は聴くだけの音楽と貧乏オーディオの世界に呆ける以外にはなくなってしまい、すっかり受け身状態となってしまっております。

また見に来ますので、よろしくです~。
 

あの頃は…その4

 投稿者:T.MORI(管理人)  投稿日:2015年10月 8日(木)22時06分40秒
  ひさしぶりの書き込みができることをKoich様に感謝いたします。

■Koich様
おひさしぶりです。ご案内ありがとうございます。
かつてBryce黄金時代っていうか素人3DCG全盛時代っていうか,古き良き時代がありましたね…遠い目。
いつのまにかリンクしてるサイトが消えていく寂しさを味わっておりましたが,ひさしぶりにBryceという言葉を目にして胸が熱くなりました(涙)。
Koichさんのサイトがリニューアルされてて新たな試みにもチャレンジされていて驚きました。
私はBryceからVueに浮気してUnknownSpaceの宇宙港シリーズを制作しておりますが,生みの苦しみを味わっております。
歳くうと創造的な活動はしんどいものですね。
今後ともよろしくです。
 

Bryceのお誘い

 投稿者:Koich  投稿日:2015年10月 7日(水)16時53分46秒
編集済
  MORIさん元気でやっていますか?

SweetpotatoIslandのKoichです。

歳を重ねる毎に感性が希薄になって絵が作れないですね。(爆寂)

しかしながら、自由な時間が取れるようになったのでまたBryce
で遊んでますよ。またBryceはじめませんか?

DAZ3dでは今でもBryce用の新しいコンテンツが売り出されて
いますしフォーラムも活発です。

Moriさんの新作がみたいな~ぁ!
 

あの頃は…その3

 投稿者:T.MORI(管理人)  投稿日:2014年10月30日(木)20時10分42秒
  ひさしぶりの書き込みができることをshuwest様に感謝いたします。

■shuwest様
はじめまして。
ブレードランナー好きの方と出会えて感激です。
しかも,あの頃のスターログ記事について,話題を共有できるなんて…。
インターネットって素晴らしいですね…しみじみ。
P.S.しゅうさんのブログ拝見しました。
私のツボにはまりまくりのネタが満載で,感激しました。
ブレードランナー・ナイトっていうイベントに行ってみたいです。(行けませんけど…)
では。
 

超感動!!!!!!

 投稿者:shuwest  投稿日:2014年10月29日(水)09時50分49秒
  ついに出会えました!!あの「ウワサ」のブレードランナーのフェイクサントラのジャケット!

僕も、当時ブレードランナーのサントラにあこがれ、レコード店を駆けずり回り、ワーナー、それにポリドールにも電話して、サントラを手に入れようと悪戦苦闘!

管理人様のフェイクジャケットはずっと後になって、重症のブレードランナーファンの友人から聞いていて、いつか本物を見てみたいと思っておりました。

そして検索していたら、なんとすぐに発見できるとは!!
それもジャケットだけでなく、当時のスターログの記事まで読めるとは!!

これは感謝感激ですよ!!!! 本当に有難うと感謝の気持ちでいっぱいです。

http://ameblo.jp/shuwest

 

あの頃は…その2

 投稿者:T.MORI(管理人)  投稿日:2013年 5月10日(金)00時39分30秒
  ■TK様
はじめまして。
もしかしてMy historyの《スターログを愛読する》をご覧いただいたのでしょうか。
ご指摘の通り,あの裏表紙の絵は私が描いたものでした。
TKさんも応募されていたと聞いて驚きました。
当時を知る人と出会えた奇跡に感動しております。
Webページやっててよかった…そして,この掲示板を復活させていてよかったと思います。
実はあの絵…倉庫で保管していたのですが雨漏りのために崩壊してしまいました…。
他にもお気に入りの作品が再起不能に…。
そんなこともあって,アナログ作品のギャラリーを充実させようとしております。
今後,スターログ誌に投稿したブレードランナーの偽レコードジャケットなども公開する予定です。
機会があれば,また覗いていただけると嬉しいです。
では。
 

SFアート大賞のこと。

 投稿者:TK  投稿日:2013年 5月 8日(水)19時16分56秒
  いきなりですが、こんばんは。

ハリーハウゼン氏のニュースを知り、「森まさあき」、「スターログ」等、ネットサーフィンしている間に、
どこをどう来たか、ここを通りすがりました。

T.MORIさんは、あの裏表紙「目覚めの龍」(だったかな)の方なのですね。
あの作品は、当時アクリル絵の具にハマりだした頃、個人的にインパクト大(なんて上手いんだ!)でして、凄くよく憶えております。
別の号の裏表紙の、「小さく描かれた少年が宇宙の神秘を前にしてただ立っている」作品と、あの「目覚めの龍」は、
忘れられないです。

自分も拙画を出品しまして、一応(小さ~く)載りましたが、当時もの凄く嬉しかったのを憶えております。
しかしながらあの「龍」。
裏表紙の作品は、限りなく受賞に近い入選作という風に理解しましたが、ハッキリ言って、受賞作よりイイと今でも思います。

あのコンペは内部事情か何か(当時ツルモトルームに電話したんです。次はやるんですか?って。)で「第3回」は無いまま、時の彼方へ埋もれてしまいましたが、もっと「自慢」していいのだと思います。というのは、審査員の顔ぶれが物凄い!。。。彼らが一瞬でも自分の作品を見たのだと思うだけでもう。。。です。

昔話でした。あのスターログを探して又見てみたいです。(スターログはほとんど全号、倉庫のどこかにあるハズ)
 

あの頃は…

 投稿者:T.MORI(管理人)  投稿日:2013年 4月15日(月)22時17分36秒
編集済
  ■Choro-Poo様
BBSに気づいていただいてうれしいです(笑)。
10年前よりコンピュータの性能が良くなったおかげでレンダリングが速くなったのがありがたいです。でも,アニメーションは時間という概念が関わってくるのでややこしくていけません…。
アナログ作品の作品を描いていた頃は未来に夢があったように思います。
今,過去のSFに描かれていた未来がやってきましたけど,現実は…トホホな世界ですからね…。
でも,悲観的なことばかり考えていても何もいいことはありませんから,趣味の世界だけでも明るい未来を描いていきたいと思います。
いつか宇宙へ!(笑)
 

レンタル掲示板
/15