teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


419

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 4日(火)22時03分53秒
  高校の時、ランジェリーパブで働いていたとき、同僚の先輩に誕生日だから、ケーキを買ってきます、と言ったら、その方は笑っていた。結局それは嘘になった。
その店では、遅刻が多く続いた。
ある時トイレに行こうとして、指をさして同僚に示したら、その同僚が怒って文句を言ってきた。
その同僚に実家のバスルームの更衣するところで、電話をしていた。
その人は誰かと同棲していて、代々木に住んでいると言う事だった。
その店で深夜帰れなくて泊まったときに、店の女の子のランジェリーの臭いをかいで、自慰をしたことがある。また、深夜女の子の履歴書を盗み見していた。それにタバコを黙って開けて吸っていた。

ある時、板橋本町付近で、高校生で家出をしていた時、駅までの道を通りがかりの女の子に聞いた。するとその女性は、自転車に乗せてくれたか、案内してくれた覚えがある。その女の子は、熊谷という遠いところに住んでいた、彼氏もいたようだった。

板橋本町のナナのところに、入り浸っていた頃、公園で長い時間を過ごした。泊まってはないとは思うが、今考えるとストーカーみたいなものだった。
しまいには、オートロックのワンルームマンションだったのだが、横から塀をよじ登り、玄関ドアの前まで行ってインターホンを鳴らした。
彼女の実家には、バイクで行った。長い旅だった。埼玉県の奥の方だった。

二十を過ぎて、幡ヶ谷に住んでいたとき、母と妹がやって来た。狭くて暗い部屋に住んでいた。お茶なんか出さなかったし、駅まで送りもしなかった覚えがある。

二十のときにホテルオークラで出会った、多田さんに私はすごくあこがれていた。彼と同じような格好をしていた。黒いブーツや、皮のジャケット、それらは彼の服装から見て、真似したものだった。

多田さんの彼女は多田さんと別れた後に、私のところに夜遊びに来て、向かい合って話していた。彼女は多分私を誘惑していたのだと思う。彼女はトイレで、小便をした。狭いぼろいアパートだったから、その音が響いて聞こえた。

ある時多田さんに誘われて、公園野外でのパーティーに参加した。私はその時はパチンコ店に勤めていた。仕事が終わってから、その会に出かけた。かげで立ってみていると、不気味な感じだね、と多田さんに指摘された。テレビのプロデューサーで女性で人肉を食ったことにある女性を紹介されて、あいさつした。
 
 

419

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 4日(火)22時01分42秒
  高校の時、ランジェリーパブで働いていたとき、同僚の先輩に誕生日だから、ケーキを買ってきます、と言ったら、その方は笑っていた。結局それは嘘になった。
その店では、遅刻が多く続いた。
ある時トイレに行こうとして、指をさして同僚に示したら、その同僚が怒って文句を言ってきた。
その同僚に実家のバスルームの更衣するところで、電話をしていた。
その人は誰かと同棲していて、代々木に住んでいると言う事だった。
その店で深夜帰れなくて泊まったときに、店の女の子のランジェリーの臭いをかいで、自慰をしたことがある。また、深夜女の子の履歴書を盗み見していた。それにタバコを黙って開けて吸っていた。

ある時、板橋本町付近で、高校生で家出をしていた時、駅までの道を通りがかりの女の子に聞いた。するとその女性は、自転車に乗せてくれたか、案内してくれた覚えがある。その女の子は、熊谷という遠いところに住んでいた、彼氏もいたようだった。

板橋本町のナナのところに、入り浸っていた頃、公園で長い時間を過ごした。泊まってはないとは思うが、今考えるとストーカーみたいなものだった。
しまいには、オートロックのワンルームマンションだったのだが、横から塀をよじ登り、玄関ドアの前まで行ってインターホンを鳴らした。
彼女の実家には、バイクで行った。長い旅だった。埼玉県の奥の方だった。

二十を過ぎて、幡ヶ谷に住んでいたとき、母と妹がやって来た。狭くて暗い部屋に住んでいた。お茶なんか出さなかったし、駅まで送りもしなかった覚えがある。

二十のときにホテルオークラで出会った、多田さんに私はすごくあこがれていた。彼と同じような格好をしていた。黒いブーツや、皮のジャケット、それらは彼の服装から見て、真似したものだった。

多田さんの彼女は多田さんと別れた後に、私のところに夜遊びに来て、向かい合って話していた。彼女は多分私を誘惑していたのだと思う。彼女はトイレで、小便をした。狭いぼろいアパートだったから、その音が響いて聞こえた。

ある時多田さんに誘われて、公園野外でのパーティーに参加した。私はその時はパチンコ店に勤めていた。仕事が終わってから、その会に出かけた。かげで立ってみていると、不気味な感じだね、と多田さんに指摘された。テレビのプロデューサーで女性で人肉を食ったことにある女性を紹介されて、あいさつした。
 

418

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 4日(火)00時41分46秒
  高校の時、家出をして新宿のランジェリーパブで働いた。夏休みの事だった。結局私は逃げ出して、ロックスの下にあるレストランでナナと二人で向き合って話している。

ランジェリーパブで知り合ったナナは、板橋本町に住んでいた。その部屋まで入れてもらったことがある。とても胸の大きな女性だった。私より二つ上だったと思う。彼女の部屋にいて、洋服の雑誌を見ている。私はこれ買ってやる、と豪語している。

新宿で知り合ったナナの家には、親せきの男がいた。今思えば、彼氏なんだと思う。別れ際、私は電柱を拳で殴る・・確か。彼女は吐き気をもよおしていた、うずくまっていた。

板橋本町から、終電後帰れないで、タクシーで帰った。有り金全部で、行けるとこまで行ってくださいと運転手に頼んだ。お金は足りなかったが、目的地たぶん小岩か新小岩だが、そこまで乗せてくれた。

高校の時家出して、ケンちゃんのところに泊めてもらったことがある。結局その時は、ランジェリーパブで働いていた。迷惑かけるなと彼にしかられて、そんなに長くはいなかったと思う。兄さんがいて、浪人中だったのかコタツで勉強をしていたのを覚えている。彼の母とも、道端ですれ違った。足が悪いらしく、電動の車椅子に乗っていた。
そんな彼も、何年か前の同窓会・・では、銀行に勤めていたみたいで、元気そうだった。

高校の同級生と三人で飲んだ事がある。二人は女性だった。私はアダルトビデオの会社に勤めていた。私は一人の女性に、うらみつらみを話して、気分を害しさせてしまったようだった。
 

417

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 3日(月)12時47分2秒
  実家に妹夫婦が遊びに来ていた。私は子供たちと折り紙をした。子供はその折り紙を、母のかばんの中に収めた。彼らが帰った後、母がそれに気が付き、父はそれを捨ててしまえと言った。私は子供たちと独占して遊んでいた。それを父は気に入らなかったかのようだ。
もちろん推測だが。
みなで食事をしているとき、卵があまった。それを私に父が食べろと言った。そして素直に私はそれを食べた。屈辱的だった。妹夫婦の目の前で。

子供のときに、沖縄に私は出かけた。私は東京に帰ってきてから、沖縄に帰りたいと言って泣いて、電話をしていた。父はそれを聞いてどう思っただろう。
 

416

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 3日(月)00時17分19秒
  高校三年のとき、ロックスでアルバイトをしていた。時々、みなで打ち上げに行った。カラオケや居酒屋だ。それはとても楽しかった。ほとんどが年上の大学生やらだたのだが、その中で高校生の私はそれを楽しんだ。大酒を飲んではしゃぎまくった。

高校の時アルバイトでロックスにいた時、よくフロントに勤めていた、女性がいる。私はその人に憧れを抱いていた。カメラマンで、危険な外国に行ったりしていたそうだ。私服がまたすごくて、アバンギャルドだった。少しダークな感じの化粧をして、背の低い人だった。

ロックスでアルバイトをしていた時、ある時更衣室で着替えていたら、私が童貞であることを知って、ある先輩が「勇童貞なんだって!」と隣の女子更衣室に聞こえるように、大声で叫んだ。私は恥ずかしかった。

ロックスでアルバイトをしていた時、私は遅刻の常習犯だった。それで黒服に休憩時間を半分にさせられた。その黒服は、私がタバコを吸っていると注意もした。プリンスホテルでもともと働いていた人みたいで、黒服の常備では一番偉かったのかな。
その黒服はあるとき、事務所勤務の黒服と殴り合いのけんかをした、それでしばらく休んでいた事が会った。顔に殴られた跡が残ったからだと思う。

家出をしたとき、高校生の三年のとき、黒服の一人の家に泊めてもらった。その人は浅草近辺に住んでいた。

高校の時、三人でラブホテルに泊まったことがある。ウスイさんとあともう一人は忘れてしまった。

ロックスで知り合った、大阪出身の人を家に泊めた事がある。その人とステーキを食べた。
家では便所でタバコを吸って、何か母に言い訳をしていた。
 

415

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 2日(日)00時32分32秒
  高校を卒業してから、フリーターになったのだと思う。派遣のウェイターなどをしていた。ある時知り合った女性に、美大を出てる人と出会った。私は二人の女性と席を共にして、コーヒーを飲んでいた。そこは美術館での出来事だった。
その一人と西日暮里にある、結婚式場で一緒になり、帰りにビールでも飲まないかと誘ったら、誘いに応じてくれた。それで池袋でニンニク料理を食べた。その後、その人のうちに連れて行ってもらった。要町だったと思う。私が肩をもんでと言うと、あっさり断られた。寿配膳会にいた頃だと思う。阿佐ヶ谷だか・・ずいぶん遠くまで事務所に通っていた。
今は派遣の仕事はないのだろうか。

最後に勤めた配膳会では、嫌な辞め方をした。宴会終了後に、かたしていたら遅いと言われた。それに腹を立てて、言い返した、怒鳴り声で。結婚してる主婦の人だったと思う。トキワ配膳会だったと思う。しかし、下れば下るほど、仕事の内容が悪くなった。
高校のときが一番楽しかったし、やりがいもあった。みんなから大切にされたし、年を取ってきて、そうゆうことはなくなっていった。
 

414

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 5月 1日(土)00時01分17秒
  高校を卒業していたか、そのくらいの時に、小暮さんに気が付いた。私はオートバイのCBXに乗っていた。晴れた日だった。路肩にバイクを寄せて、彼女に声をかけたが。反応はあまりよくなかった。ナナとも別れた後だったと思うが、彼女はびっくりした様子だった。友達と二人だった。

バイクの旧車に乗っていたときに、都心を走っていて、にわか雨だったと思うが、カーブにマンホールがあって、その上でカーブしたら滑って転んだ。交番が目の前にあり、慌てて近づいてきた。

旧車を高額で購入したが、今はそのバイク屋はもうない。考えてみれば、高い買い物だったと思う。いつなぜそのバイクを売ったのか覚えていない。バイクで一番よかったのは藤本君のべスパ100とYSR50だった気がする。大きいバイクは私にはむかなかった。何台無駄に買い物をしただろう、3台は少なくともバイクを買って、すぐに売ってしまった。

浦安にあるホテルでアルバイトをしていた時、幡ヶ谷に引っ越す事を、局長?に告げた。私は引っ越して新しい仕事をしようと考えていた。送別会にも参加しなかった。電話で、行けませんとだけ西村さんに伝えた。一人の先輩には六万円貸したが帰ってきていない。彼とは二人で居酒屋、錦糸町の居酒屋に行った覚えがある。
 

413

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月29日(木)23時43分31秒
  初めて、タイに行ったとき、まず始にサムイ島のラマイビーチに向った。そこでマサオ君やトシさんやアーサーなんかと共に時間を過ごした。しかし私は、そこでの大麻やヤーマーと呼ばれる覚せい剤に満足できないでいた。
夜のディスコで、薬でハイになって踊るのは、本当に気持ちがよかった。私はゴーグルをつけて、スローテンポで体を揺らした。それには、まわりの外人たちが注目した。
あのテンションで、部屋に帰り寝ることはできたのだろうか・・。
その当時、ユース・ホステルという、宿に泊まっていた。隣人達はみなおかまだった。あいさつにまわったときに、そう気が付いた。
玄関、私は白人男性に「ゴッド・ブレス・ユー」と大声で言った。

サムイ島の生活から、なんだか私は満足できず、ヘロインを求めて、北に一人旅立った。トシさんからヤーハウスの名刺を預かり、というか頂き、その宿を目指して北へと向った。
 

412

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月29日(木)18時52分16秒
  二十の頃、土手を歩いていて、ジャニス・ジョプリンを聴いていた。その時覚せい剤を使用していた時期だったので、何となく思った事があった。いつか好きな人ができて、その人に向って、昔覚せい剤をやってた事があるよ、と言うのだった。

一度目のタイの旅行、私はサムイ島のパブで女を買った。貧しい土地の、生まれの女の子だった。夜を一緒に過ごし、翌朝金の装飾品を買ってやった、というか買わされた。私がサムイ島から旅立つとき、彼女は船着場まで送りにきた。写真を渡されて、裏には忘れないでねと書いてあった。彼女は別れ際、タクシー代を請求する事を、忘れなかった。周りには沢山の観光客がいたから、恥ずかしかった。

一度目の旅行のときに、スキンを使わずにセックスはしていない。しかし私はエイズに感染したような妄想に取り付かれ、検査まで受けた。その後帰国して、姉さんと会ったとき、愛し合うことはできなかった。私はなんか自分が汚れているような気がしたからだった。兵庫県にいるときに、もう一度検査を受けた事が会ったが、陰性だった。

一度目のタイ旅行で、サムイ島に行ったとき、一夜を共にした女性には会うつもりはなかった。しかし嘘をついて、また戻ってくるといった。彼女の事を、私がいなくなってから、旅行友達が買ったらしい。彼とは兄弟になったわけだ。私が一度抱いた女を、わざわざ買ってやった訳だその男は。
 

411

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月28日(水)23時53分0秒
  昔中学の時、英語が習いたいと言って、母にお金を出してくれるよう頼んだ。結構な金額だ。だけど結局その塾には、行かなかった。その様な事をしたことが、何度かある気がしている。

英語が習いたくなったのは、渋谷での事だった。女性と対面していて、交渉をしている。母にお金を出してくれと、頼んでいる。結局、渋谷での女性との会話では、今でもよく覚えているが、絵を飾るなら、部屋のどこにする、と言う事だった。玄関と私は答えた、ドアを開けたらすぐのところと。彼女、その女性も同じだと言って驚いて見せた。
あれは演技だったのだと思う。
それに私は上手く引っかかった。

高校一年のときの、国語の授業中、中学の頃だったか・・私はZ会なる塾の教材を使用して、授業中にそのドリルを勉強していた。それが先生に見つかったが、宿題をやってきたとのことで、許してもらえた。先生はショックを受けたのではないかと思う。

中学の授業中、理科の時間、理科室で私はある人を、パンダみたいだ、と言ったら、気が付かなかった、後ろの席にいるとは。気まずい空気が流れた。
彼は別名、アメリカンデブとも呼ばれていた。瀬が高く、少し太めだった。
 

レンタル掲示板
/20