teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


41

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月23日(金)20時56分14秒
     過去に二年のバースデイを東京グループで、やってもらったことがあった。しかし私は、このとき酒を飲んでおり、偽りのクリーン二年であった。

東京のオリンピックセンターでコンベンションがあり、(確かコンベンション)その時に、スピーカーを頼まれて、やらせてもらった。しかし私はこのとき酒を飲んでおり、やるべきではなかった。

子供のとき、確か中学生のときに、性に目覚めた。隣で寝ている妹の体、陰部をこっそりと手を忍ばせて、触っていた。一度妹に「お兄ちゃん今、私のこと触った?」と聞かれた夜がある。妹は成人してから、子宮の片方をわずらい(確か)、一時は子供が作れないと言われていたようだが、今では二児の母である。妹の体を触っていたことは、母も承知のようで、恐らく妹が母に話したのだと思われる。

二十才頃、ホテルの夜勤をしていて、そこで知り合ったルイジにすすめられるがまま、大麻・覚せい剤・LSD・ラッシュなんかをを使用するようになった。

小学校の頃、家族で旅館に泊まっていて、夜中に独りで目が覚めた。そして、なかなか眠れなくて、孤独を味わった。

子供の時、一人で留守番をしていて、寂しいと感じた。犬でもいたら、かわいがってあげるのにと思った。しかし、実際犬を飼うと、全然かわいがってあげなかった。

子供の時、飼っていた犬が出産した。私が近づくとうなり声を上げた。父にしか、なついていないようだった。飼っていた犬の名は、リリーと呼んでいた。

子供の頃、犬の散歩は私の役目であったが、実際散歩はしないで、近所の駐車場で時間をつぶして、あたかも散歩をしていたかのように、両親には思わせていた。

子供の頃、犬の散歩の時、二階に住んでいた同級生とその妹を巻き込んで、散歩にはいつもつき合わせていた。彼らはホントは嫌だったかもしれないのを、無理に散歩に同伴させたような気がする。

十年前、画家・アーティストになることを志し、アメリカに借金をして逃亡。もう日本には帰ってくるつもりはなかった。しかし、結局アメリカからタイへ渡り、現地の病院に母親がむかえに来て、日本に帰る。それから入院してダルクに入寮することとなった。ダルクには一年三ヶ月いた。

借金をしてアメリカにいた時、美術館を何ヶ所も見てまわった。結局思いどうりにいかず、乞食に声をかけて、ヘロインを手に入れた。乞食に注射してもらったら、気絶してしまった。目が覚めると、700ドルくらいとウォークマン・時計などなくなっていた。大金はモーテルのフロントに預けてあった。
 
 

42

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月23日(金)20時44分26秒
  過去に二年のバースデイを東京グループで、やってもらったことがあった。しかし私は、このとき酒を飲んでおり、偽りのクリーン二年であった。

東京のオリンピックセンターでコンベンションがあり、(確かコンベンション)その時に、スピーカーを頼まれて、やらせてもらった。しかし私はこのとき酒を飲んでおり、やるべきではなかった。

子供のとき、確か中学生のときに、性に目覚めた。隣で寝ている妹の体、陰部をこっそりと手を忍ばせて、触っていた。一度妹に「お兄ちゃん今、私のこと触った?」と聞かれた夜がある。妹は成人してから、子宮の片方をわずらい(確か)、一時は子供が作れないと言われていたようだが、今では二児の母である。妹の体を触っていたことは、母も承知のようで、恐らく妹が母に話したのだと思われる。

二十才頃、ホテルの夜勤をしていて、そこで知り合ったルイジにすすめられるがまま、大麻・覚せい剤・LSD・ラッシュなんかをを使用するようになった。

小学校の頃、家族で旅館に泊まっていて、夜中に独りで目が覚めた。そして、なかなか眠れなくて、孤独を味わった。

子供の時、一人で留守番をしていて、寂しいと感じた。犬でもいたら、かわいがってあげるのにと思った。しかし、実際犬を飼うと、全然かわいがってあげなかった。

子供の時、飼っていた犬が出産した。私が近づくとうなり声を上げた。父にしか、なついていないようだった。飼っていた犬の名は、リリーと呼んでいた。

子供の頃、犬の散歩は私の役目であったが、実際散歩はしないで、近所の駐車場で時間をつぶして、あたかも散歩をしていたかのように、両親には思わせていた。

子供の頃、犬の散歩の時、二階に住んでいた同級生とその妹を巻き込んで、散歩にはいつもつき合わせていた。彼らはホントは嫌だったかもしれないのを、無理に散歩に同伴させたような気がする。

十年前、画家・アーティストになることを志し、アメリカに借金をして逃亡。もう日本には帰ってくるつもりはなかった。しかし、結局アメリカからタイへ渡り、現地の病院に母親がむかえに来て、日本に帰る。それから入院してダルクに入寮することとなった。ダルクには一年三ヶ月いた。

借金をしてアメリカにいた時、美術館を何ヶ所も見てまわった。結局思いどうりにいかず、乞食に声をかけて、ヘロインを手に入れた。乞食に注射してもらったら、気絶してしまった。目が覚めると、700ドルくらいとウォークマン・時計などなくなっていた。大金はモーテルのフロントに預けてあった。
 

41

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月23日(金)19時20分10秒
  過去に二年のバースデイを東京グループで、やってもらったことがあった。しかし私は、このとき酒を飲んでおり、偽りのクリーン二年であった。

東京のオリンピックセンターでコンベンションがあり、(確かコンベンション)その時に、スピーカーを頼まれて、やらせてもらった。しかし私はこのとき酒を飲んでおり、やるべきではなかった。

子供のとき、確か中学生のときに、性に目覚めた。隣で寝ている妹の体、陰部をこっそりと手を忍ばせて、触っていた。一度妹に「お兄ちゃん今、私のこと触った?」と聞かれた夜がある。Delete


妹は成人してから、子宮の片方をわずらい(確か)、一時は子供が作れないと言われていたようだが、今では二児の母である。妹の体を触っていたことは、母も承知のようで、恐らく妹が母に話したのだと思われる。

二十才頃、ホテルの夜勤をしていて、そこで知り合ったルイジにすすめられるがまま、マリファナを使用するようになった。

二十才頃、ルイジにすすめられるがままに、大麻・覚せい剤・LSD・ラッシュなんかを使用するようになった。

小学校の頃、家族で旅館に泊まっていて、夜中に独りで目が覚めた。そして、なかなか眠れなくて、孤独を味わった。

子供の時、一人で留守番をしていて、寂しいと感じた。犬でもいたら、かわいがってあげるのにと思った。しかし、実際犬を飼うと、全然かわいがってあげなかった。

子供の時、飼っていた犬が出産した。私が近づくとうなり声を上げた。父にしか、なついていないようだった。飼っていた犬の名は、リリーと呼んでいた。
子供の頃、犬の散歩は私の役目であったが、実際散歩はしないで、近所の駐車場で時間をつぶして、あたかも散歩をしていたかのように、両親には思わせていた。

子供の頃、犬の散歩の時、二階に住んでいた同級生を巻き込んで、散歩にはいつもつき合わせていた。彼らはホントは嫌だったかもしれないのを、無理に散歩に同伴させたような気がする。

十年前、画家・アーティストになることを志し、アメリカに借金をして逃亡。もう日本には帰ってくるつもりはなかった。しかし、結局アメリカからタイへ渡り、現地の病院に母親がむかえに来て、日本に帰る。それから入院してダルクに入寮することとなった。ダルクには一年三ヶ月いた。

借金をしてアメリカにいた時、美術館を何ヶ所も見てまわった。結局思いどうりにいかず、乞食に声をかけて、ヘロインを手に入れた。乞食に注射してもらったら、気絶してしまった。目が覚めると、700ドルくらいとウォークマン・時計などなくなっていた。大金はモーテルのフロントに預けてあった。
 

ステップ4・1

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 4月23日(金)19時17分48秒
  ステップ4

過去に二年のバースデイを東京グループで、やってもらったことがあった。しかし私は、このとき酒を飲んでおり、偽りのクリーン二年であった。

東京のオリンピックセンターでコンベンションがあり、(確かコンベンション)その時に、スピーカーを頼まれて、やらせてもらった。しかし私はこのとき酒を飲んでおり、やるべきではなかった。

借金をしてアメリカにいた時、美術館を何ヶ所も見てまわった。結局思いどうりにいかず、乞食に声をかけて、ヘロインを手に入れた。乞食に注射してもらったら、気絶してしまった。目が覚めると、700ドルくらいとウォークマン・時計などなくなっていた。大金はモーテルのフロントに預けてあった。




子供のとき、確か中学生のときに、性に目覚めた。隣で寝ている妹の体、陰部をこっそりと手を忍ばせて、触っていた。一度妹に「お兄ちゃん今、私のこと触った?」と聞かれた夜がある。Delete


妹は成人してから、子宮の片方をわずらい(確か)、一時は子供が作れないと言われていたようだが、今では二児の母である。妹の体を触っていたことは、母も承知のようで、恐らく妹が母に話したのだと思われる。

二十才頃、ホテルの夜勤をしていて、そこで知り合ったルイジにすすめられるがまま、マリファナを使用するようになった。

二十才頃、ルイジにすすめられるがままに、大麻・覚せい剤・LSD・ラッシュなんかを使用するようになった。

小学校の頃、家族で旅館に泊まっていて、夜中に独りで目が覚めた。そして、なかなか眠れなくて、孤独を味わった。

子供の時、一人で留守番をしていて、寂しいと感じた。犬でもいたら、かわいがってあげるのにと思った。しかし、実際犬を飼うと、全然かわいがってあげなかった。

子供の時、飼っていた犬が出産した。私が近づくとうなり声を上げた。父にしか、なついていないようだった。飼っていた犬の名は、リリーと呼んでいた。
子供の頃、犬の散歩は私の役目であったが、実際散歩はしないで、近所の駐車場で時間をつぶして、あたかも散歩をしていたかのように、両親には思わせていた。

子供の頃、犬の散歩の時、二階に住んでいた同級生を巻き込んで、散歩にはいつもつき合わせていた。彼らはホントは嫌だったかもしれないのを、無理に散歩に同伴させたような気がする。

十年前、画家・アーティストになることを志し、アメリカに借金をして逃亡。もう日本には帰ってくるつもりはなかった。しかし、結局アメリカからタイへ渡り、現地の病院に母親がむかえに来て、日本に帰る。それから入院してダルクに入寮することとなった。ダルクには一年三ヶ月いた。
 

(無題)

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 1月14日(木)20時49分53秒
  雪囲家族ら前に涕泣す  

(無題)

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 1月13日(水)20時26分12秒
  舒ひいて扉が鯛ちたりQけた保けた  

(無題)

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 1月13日(水)20時24分27秒
  舒ひいて扉が鯛ちたり保けた  

(無題)

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 1月12日(火)20時58分27秒
  神無月茫洋たりし荒野征く  

(無題)

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 1月11日(月)22時30分6秒
  初染の睦言交はす置手紙  

(無題)

 投稿者:ユダ  投稿日:2010年 1月10日(日)23時23分29秒
  大麻吸う成人の日や夢現  

レンタル掲示板
/20