teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


16日のボンボン。

 投稿者:はなだんな  投稿日:2019年 2月16日(土)21時02分41秒
  音楽を聴きには行っていますが、銀座では今年の初歌いでした。
ピアニストはトッツィーさんで、古いパリの…、枯葉の中の青い…、いつもの…、
北の故…、パリのお嬢…、愛の追…、街…、の計7曲を歌いました。2曲目は
シャンソンではなく、この店のママのオリジナル曲でした。
 
 

中之島・・・

 投稿者:亜無  投稿日:2019年 1月 7日(月)19時05分24秒
  ・・・のお知らせいただき有難うございました。

昔の「中之島ネット」のシンセキ(?)のようなものでしょうか?
書き込みするなら、こっちの方に書け・・・ということかとも思いつつ
今日そちらの方を見に行ったついでに書き込ませていただきました。
私など、あちこちBLOG等にコメント書き込んでいるので、つい
気軽に書き込んだのでしたが。。。
(よく考えると、自信にとって不都合・面倒になる一面もあったのでした・・・(^_^;

結局あちこちに悪文を書き散らすことになっていて、
「あれ? しまった」と思うことに。。。
今後差し控えるようにします。

 

謹賀新年。

 投稿者:はなだんな  投稿日:2019年 1月 7日(月)00時35分2秒
  亜無さん、あけましておめでとうございます。
細々と「中之島パルネット」も続いています。
http://bbs3.sekkaku.net/bbs/nakanet.html
1年に10個ほども書き込みがあればいいほうですが、
よかったら覗いてみてください。
 

年のはじめに

 投稿者:亜無  投稿日:2019年 1月 6日(日)17時23分2秒
  ひぜうに(?)遅ればせながら

あけ(てい)まして おめでとうございます。

新年のご挨拶がわりに、ゲーテの詩(生田春月訳)を
ここに掲載させていただいて・・・ としたいと思いました。


「年のはじめに」

ふるい年と
新しい年との間に
ここに幸福を楽しむことを
運命は我々に許す
過ぎ去った年は
こころやすく
前途を望ましめ
既往を回顧せしめる

(中略)

ふるい年の上を
蔽ふ幕を
悲しくおづおづと
眺める人もあるが
懇ろに真実な年は
我々に輝いてくれる
見よ、新しい年は
我々をも新しくする

 (後略)


なおなお、昨年末ころになって突然(?)
ここにお邪魔させていただきましたが、
門外漢の(!)私めでありますれば
今後はおよそ遠慮させていただいて
~としたいと思います。

そして、この場を従来の使用目的
(はなだんなさんからの仲間内方々への通知)
~の場として回復していただければよいのでは
ないかと思っております。


以上お騒がせしました。すみません。。。・・・(^_^;

 

5日の嗣。

 投稿者:はなだんな  投稿日:2019年 1月 6日(日)15時06分55秒
  今年の歌い初めは、荻窪で砂原ピアニストの伴奏でした。ラ・セー…、サン・トワ…と、
はなだんな訳詞の2曲を歌い、聴いていただいたお客さんにも好評でした。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:はなだんな  投稿日:2019年 1月 2日(水)21時37分58秒
       新  春  吟
つ き地 から 豊洲に 移り 市始め
ち ょうし 良い せり 御祝儀 相場
の ぼる日に 願う平穏 手を打ちて
と くべつな こと 無くてかまわぬ
ゐ 酒屋の月さす暖簾さあくぐらむ
年 明 け ら し い 肴 も 嬉 し
   平成己亥歳元旦

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

年末に帰省。

 投稿者:はなだんな  投稿日:2018年12月29日(土)21時40分1秒
  仕事納めを終えて、大阪に戻りました。
いつもながらのお正月が過ごせればと思います。
亜無さん、みなさま、どうぞよいお年を!
 

みずさんらしい・・・

 投稿者:亜無  投稿日:2018年12月25日(火)21時45分0秒
  そうでしたか!
私の方では、さっぱり気づかずでした。(何もお知らせなく。)

今さらながら了解するような次第で・・・!

今ごろ、みずさんは天国でクシャミしているかもしれませんね。
 

Re: 削除。

 投稿者:はなだんな  投稿日:2018年12月25日(火)01時26分30秒
  みずさんが掲示板を削除してしまわれたのは、何年前だったか、
「認知症の初期で、みなさんにご迷惑をかけてもいけないので…」
とかいう断り書きが出て、しばらくしてのことだったと思います。
それ以降は、年賀状の返事も帰ってこず、そして訃報の通知が…
という具合でした。
わたしが参考にできるかどうかは分かりませんが、みずさんらしいと
言えば、そうなのかもしれません。
 

ああ みずさんは・・・

 投稿者:亜無  投稿日:2018年12月22日(土)18時39分10秒
  ・・・亡くなられたのは、もう4年も前でしたか!
 残念な限りです。

 それにしても、みずさんもみずくさい、黙って逝ってしまうとは!

 ・・・みずさんとはネット掲示板やらFAXで
   日常的に意見交換・連絡していたのに、です。

  (みずさんの奥さんは、そういう繋がりのあるのも知らないまま、
             事後処理されたものかと。)

   ・・・奥さんはネットの使い方も知らずFAXも使わず?

 ~と考えると、やはり実郵便の強さを思うことになりますし、
  ネットでの繋がりの薄弱さを知ることになりますね。
  (ある日、プツンとなったら、それっきりで・・・!-_-;)

なお、謎錬さんの亡くなったことは、みずさんから聞いて知っていました。
そのうち私が亡くなる(?)ことは誰からどのように伝えられるのでせうか。
・・・私の理想(?)としては、病院のベッドからネットにアクセスして
 ギリギリまで病状を伝えながら・・・とすることです。

とまたイランこと書いてしまいました。

なおなお、「明石屋の飴」の記憶は、
はなだんなさんの名とセットになったもので
私の記憶としては自信あるものですが、
それを証明する証拠は残っていないので・・・。
(プリントした紙でも残してない限り)

・・・なお、みずさんの掲示板は当時、私が提供していたので、
  もし、そこの記事であったなら
  そのように記憶しているはずです。
  (「記憶の変容」ということもあるかもしれませんが。)

  ・・・そう云えば、その昔、ある日突然、掲示板の記事を全部、
    みずさんが削除したことがありましたが、
    それが「最期」(・・・の兆し)であったのかもしれない
    と、今頃思ったりします。

と云っても、いずれにしても古いハナシなので仕方ありませんね。

と思えば、
はなだんなさん方(この掲示板)への私の闖入(ちんにゅう)は

「前世紀の遺物にして異物(!)」ではないかと思われ、
ごメイワクかけているかと申し訳なく思います。

・・・適当にうっちゃっておいて、
  ここの掲示板本来の使い方(!)に
  戻っていただければと思う次第です。


私は音楽のことはさっぱり知識もありませんし、
現在は聞こえない身であり
味わうこともできないので
コメントを拝見して、「そういうこともあるのか」
と思うのがせいぜいです。

(ということで、以上、大変おじゃましました。)→??


 

レンタル掲示板
/122