新着順:177/758 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 知床旅行相談

 投稿者:BON'SHOME  投稿日:2012年 1月14日(土)20時09分22秒
  通報 返信・引用
  > No.1216[元記事へ]

ちいさんへのお返事です。

ちいさん、こんばんは。
お問い合わせ有り難うございます。

流氷を見るお勧めの時期ですが、自然のことなので一概には言えませんが、だいたい1月末から3月中頃までが流氷のシーズンです。
ただ、接岸していても強風で一晩でまったく見えなくなってしまうこともありますし、逆に、まったく見えなかったのに一晩で海がびっちり流氷に埋め尽くされているということもあります。
これほど極端ではないにしても、風次第であちこち流されますので、結構、見えたり見えなくなったりします。

私の感覚では、2月初めから、2月末か3月初め頃までが割と確率が高いように思います・・・。

知床はオホーツク沿岸でも流氷の接岸期間が最も長くて、見ることの出来る日数も長いので、知床は流氷を見られる確率が一番高いところだと思いますが、・・・運次第です。

個室ですが、ご家族連れやご夫婦、グループ様(同性)は、ご予約時に空きがあれば個室でもご利用いただけます。
但し、小さな宿ですので、グループだけで固まってしまわれると宿の雰囲気がギクシャクしてしまいますので、周りのお客様と仲良くお願いいたします。また、お部屋以外はすべて共有スペースになります。

栗じゃが芋料理ですが、まず、「栗じゃが芋」は4月にならないと甘くならないので、2~3月は「栗じゃが芋」を使っていません。2、3月は「越冬紅男爵芋」を使用しています。
越冬紅男爵芋は栗じゃが芋に負けないくらい糖度があって美味しいじゃが芋で、ボンズホームでも2月、3月しか食べることのできない逸品でもあります。(野菜のコンテストで全国の400以上のじゃが芋の中から1位に選ばれたこともございます)

じゃが芋料理を別に注文していただくことは可能です。(前もってご連絡ください)
民宿のお食事メニューにプラスすることもできますし、民宿のお食事をとらないでじゃが芋料理を召し上がることも可能です。
ただ、民宿の夕食メニューにも小鉢でじゃが芋料理をお付けしています。
(その他、カレーやケーキのご注文もできます)

以上でございますが、もしご不明な点等がございましたらご連絡ください。
有り難うございました。
 
》記事一覧表示

新着順:177/758 《前のページ | 次のページ》
/758