teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


テディー、有難うございました

 投稿者:wacky  投稿日:2018年 4月21日(土)11時51分50秒
  わさびさん、皆さんこんにちは

テディーさん、わさびさんと長い深いお付き合いだっただけにお辛いこととお察しいたします。

昨日から22日の母の一周忌法要のために、草刈りしていて、「ああ、去年の今頃も、ちょうど草刈りしていた。母がまだ病気中とはいえ生きてて、わさびさんも、病気中とはいえ、まだあちこち飛び回っていらっしゃったのに・・・」と、思い出しておりました。

また、昨日は、天ぷら食べてて、娘が、「タラの芽の天ぷら食べたい。」と言うと、そういえば、わさびさん、教会のこひつじくらぶで山菜の天ぷら揚げてくださったなあと・・・
そして、新潟では良く山菜食べたけど、ここら辺では食べれないと話すと、色々な山菜分けてくださったことがあったなあと・・・
「瓜食めば子ども思ほゆ・・・」の心境になってしまいました。

本当に、たくさんの思い出を残してくれたわさびさんでしたね。

教会の牧師先生が、「校正して載せます」とおっしゃってました。

ここに載せた文章は個人名だすわけにもいかず、多少の改編がありましたことをお断りしておきます。
 
 

wackyさん、ありがとう

 投稿者:テディー  投稿日:2018年 4月20日(金)22時30分36秒
  みなさん、こんばんは

wackyさん、追悼文読ませていただきました、ありがとうございます。
わさびさんも喜んでいらっしゃることでしょう。
ネット繋がりのみんなの心に、こんなにも沢山の思い出を残してくれたわさびさんでしたね。

私がわさびさんとお知り合いになれたのは、嬬恋でした。
私の山荘のご近所さん、Aさんの掲示板繋がりなのです。
お互いの山荘が近いこともあって、とても親しくさせていだいていました。

これから新緑の嬬恋シーズン、わさび山荘、テディー山荘、訪ね合っては楽しいひと時をすごしていたのに。。。
嬬恋に行っても、もうわさびさんにお会いできない、とても寂しいです。
もうわさびさんは今頃は、あちらの世界で自由に飛び回っておいででしょうね。
残された私達は、命ある限り、元気いっぱい前向きに生きていきましょう。
 

追伸

 投稿者:wacky  投稿日:2018年 4月18日(水)23時18分26秒
  わさびさん追悼文、送らせて頂きました。

携帯に来たわさびさんのメール、かなり縮小したりしているので、意味が通じない所もあるかもしれません。
もしかしたら、ここは違うという所もあるかもしれません。
書きたいことが一杯あり、無理矢理に入れ込んだ所もありました。
ただ現時点では、これ以上私には書けない文章だと思います。

わさびさん、いまごろ、天国で読んでくださっていらっしゃるかな

 

わさびさん追悼文

 投稿者:wacky  投稿日:2018年 4月18日(水)22時57分59秒
  わさびさんの思い出
私とわさびさんの出会いは、2011年頃のこひつじくらぶのあと、母子室でのこと。
「私、つまごいだよりというブログやっているの。もし、良かったらあなたの携帯に写真送っても良いかしら」の一言でした。
家に帰り、パソコンを開くと、そこは今まで知らなかったわさびさんの世界が広がっていました。
山荘のある嬬恋のこと、海外のこと、そして携帯に時々送られてくる嬬恋生活や北海道旅行、白川への旅行・・・
いつも元気一杯でいろんなところを飛び回っている元気いっぱいのわさびさんでした。
そのわさびさんを突然襲ったガン
直接ガンのメールが来た時は、返信がしばらく出来ませんでした。治療が続く中、ニュージーランド行き、大好きな嬬恋へも楽しく飛び回るわさびさん・・・
また、入院する前にスマホを購入して、入院だよりと病院からの画像も送ってくださった、
常に前向きだったわさびさん。
10月には、フィットネスクラブ体験
その頃、私に、ドラマ「陸王」を紹介してくださいました。
11月には、箱根にも・・・
12月には、ネット友達と外出、病院から銀ブラ、お買い物、スペイン料理を楽しまれている。
今、あらためて、わさびさん凄い!と思わされています。
この頃、「沖縄座間味へ行くぞ!」とメールで断言!!
本当になんて強い方なんだろう。

やはり、そこには信仰という強い思いがあったからなのでしょう。
昨年の教会でのパイプオルガンコンサート
その演奏のなかで、サグラダファミリアの礼拝堂を思い出され、神様の愛が演奏中ずっと頭の中に降りそそいでいたと言っていたわさびさん。
12月13日
「今日の恵み」という題で、メールが来ました。
病院の展望レストランで美しい夕焼けだなと眺めていると、雲の上から太陽が顔を少し出し神々しい光が顔に真っ直ぐに届いた。その時、イエス様を感じた。「どうぞ イエス様、私の病を癒してください。」と祈られたそうです。「神は光である」聖書のみことばを体感しましたとも・・・

わさびさんのサイトには掲示板もあり、いろいろなお話をしてきました。いつの間にか、私の好きなギターリスト押尾コータローのコンサートの話もわさびさんとしてきました。
昨年12月には、長野小諸で押尾のコンサートがあり、嬬恋に詳しいわさびさんに、いろいろ助言をいただきました。
どの位時間かかるかとか・・・雪は、その頃降るかとか・・・
小諸までの道すがら、思い出すのはわさびさんのことでした。
圏央道、関越、上信越自動車道と小諸をめざす。
たぶん、嬬恋に近くわさびさんが何時も行かれる道なのかなと思いつつの旅。いろいろな山々が見えてきて、わさびさんならご存知だろうと思いつつの旅でした。

そして、1月に入り、わさびさんの体調があまり良くないことをお聞きしている最中、わさびさんからメールが来ました。「押尾さんコンサート、6月に軽井沢大賀ホールなのですね。その時は、ぜひご主人様共々、わさび山荘へお泊りくださいね。入り待ち出待ち、心置きなく楽しんでくださいね。ご主人様、お預かりしますから。」
これが、最後のメールになってしまいました。

その後、お目のご不自由なわさびさん、体調も良くないわさびさんを思いメール出来ませんでした。

3月29日、わさびさんが夢に出てこられました。
そして、その日の祈祷会の最中、牧師先生の携帯にわさびさんのご主人様から電話。祈祷会の後、直ぐに夫と病院へ
30日、牧師夫人のメールで、わさびさんが天に召されたことを知りました。

葬儀の日、ネット友達がお二人お見えでした。
いま、ネット友達の間では、わさびさんのことだから、天国でツアーコンダクターとして飛び回っていらっしゃるのではと話しております。
 

こんばんは

 投稿者:テディー  投稿日:2018年 4月18日(水)21時45分46秒
  わさびさん、みなさん、こんばんは。

パソコンを開けると、どうしてもここに来てしまいます。
わさびさんがお元気な時と同じように。。。

ほんと、わさびさんがお元気で飛び回っているような気がしますね。
海外からでも、ひょいと、ただいま~!!って。
帰って来てくれるようで。

WacKyさん、追悼文、採用されても、されなくても見せてくださいね。
ぜひ是非、読ませてください、ここに載せてくさだいね、待っています。
わさびさん、きっとこの掲示板見てると思いますから。
 

良い追悼文でしたよ。

 投稿者:ととろ  投稿日:2018年 4月18日(水)20時22分0秒
  わさびさん、皆さん、今晩は…と書き始めると、わさびさんがお元気で飛び回っていらっしゃった頃のような気がします。

Wackyさん、追悼文、貴女の想いが素直に書かれていて、良かったですよ。
私は読ませていただいただけで、何にも手も入れていません。
あのままでいいと思います。
わさびさんに貴女の気持ちがちゃんと伝わると感じました。

そのうち、ここにもUPしてみたら? テディさんやだっくさんが
読んで下さると思います。あずささんという方もきっと。

https://blog.goo.ne.jp/okuni-n201204noriko

 

こんばんは

 投稿者:wacky  投稿日:2018年 4月18日(水)18時25分39秒
  わさびさん、皆さんこんばんは!!

天国でも、わさびさんが掲示板ご覧になっていらっしゃるかな?

2週間程前、教会の週報にわさびさんの思い出の文章募集の文字がありました。

ずっと気になりながらの日曜。教会で、わさびさんと親しかったYさんに話しかけられました。

「Mさん、wackyの文章、好きだったよ。文章の才能あるんじゃないって言ってたよ。」

エーッ!!嘘でしょう?!

と、その時は聞き流しました。

だって、文章力ないの自分で分かってますもの。

でも、その時、思ったんです。

これは、わさびさんの思い出を書いてとの誰かからのお告げ?

わさびさんが、いつものように書いて良いよと言ってくださってる?


思い出の文章、書いてみようと思ったのです。

それからが、大変!!

一杯、書きたいことはあるような気がするけれど、焦点が定まらない。

わさびさんのブログ、掲示板、わさびさんとの出会いからの送受信メール、いろいろ遡ってみてみました。

ととろさんには、アドバイスをお願いしました。

ととろさん、ご迷惑おかけしました。

有難うございました。

そして、今日、漸く書き終えました。

教会へは、メールで送りました。

採用されるかどうかは分かりません。

でも、とにかく書き終えたということで、みなさんにご報告致します。



 

だっくさん、有難うございました。

 投稿者:ととろ  投稿日:2018年 4月15日(日)22時55分37秒
  わさびさん、皆さん、今晩は。

きっとわさびさんが「だっくさんが解らないなら、私が解る筈ないよ」と
空の上から笑っていらっしゃるかもしれません。
 だっくさん、わさびサンとの繋がりで、コメントいただき有難うございました。
そうですね。私の貼り付けようとした画像が、何かに反応して、掲示板から
「来ては駄目!」と拒否されたのでしょう。なんだかよく解らないけど。

コメントいただき、有難うございました。
 わさびさん、掲示板お借りして・・・有難う!
だっくさん、お手数かけしました。

https://blog.goo.ne.jp/okuni-n201204noriko

 

解りませんm(__)m

 投稿者:だっく  投稿日:2018年 4月15日(日)19時06分41秒
  ととろさん、みなさん、そして天国のわさびさん、こんばんは。
さて、ととろさんからの質問ですが・・・
ハッキリ申し上げて、サッパリわかりません!(^^;)
Error Code 1300 シリーズは、一般的にはデータチェックに失敗したというものです。そのお友達の掲示板には、禁止ワードや特定画像の投稿を拒否するアプリが組み込まれているのだろうと思われます。そしてそのアプリが、ととろさんが投稿しようとした画像データを解析しようとして失敗し、それを自身のスパムデータベースに書き込んだのでしょう。
ですからそれ以降、ととろさんがアクセスすると「あ、またあのワケわかんないのが来たぞ」と反応するのでしょう。
で、その対策ですが・・・その掲示板管理者が掲示板設定項目の中で「投稿拒否」・「拒否条件」等の設定を一度全て解除し、再び設定し直す、ということでひょっとしたら元に戻るかもしれません。
でもこれはあくまでも推測でしかありませんので、これ以上はなんとも申し上げられないのです。
お力になれず申し訳ありませんm(__)m
30年くらい前はパソコンに関してはそれなりに詳しかったのですが、それ以降は私よりパソコンの方が遙かに速いスピードで進化して行きましたので、今では「パソコンについてちょっとだけ聞きかじった爺さん」です(^^;)

http://duck29.blog57.fc2.com

 

お久しぶりですって書きたくなりました。

 投稿者:ととろ  投稿日:2018年 4月15日(日)13時55分10秒
  わさびさん、皆さん、こんにちはって書き込みたくなりました。

ここに何か書けば、わさびサンにも仲間の皆さんにも届くかなあって感じがして。
わさびさん、天国で忙しく楽しくなさっていますでしょうか?
下界は初夏になりましたよ。

 だっくさん、てでぃさん、Wackyさん、Cosmosさん、どうしていらっしゃいますか?
私のブログに【あずささん】という方から、書き込みがありました。
足跡は残していないけど、この部屋をいつもご覧になっていたそうです。
今もご覧になっているなら、どうぞおいで下さいませ。
きっとわさびさんもお読みになると思いますよ。

 ダックさん、PCなどにお詳しいから教えていただきたいのですが、
画像を何枚かコマにして、貼り付けたら【スパムデータベースに一致した為中断しました。[code 1301]】と出て、以来その方の掲示板に入ろうとすると上記コメントが
必ず出てきて・・・。どうも画像を貼り付けようとしたのがいけなかったみたい。
以前はこういう4コマみたいな画像でも大丈夫だったのですが・・・

ダックさんンメルアド、存じ上げませんので、わさびさんだと教えていただけるかな
でももう頼めないから、だっくさんもお詳しいからと。
パソコン、機能や機械的な部分、全くの無知な私です。
質問の仕方もおかしくて、きっとわさびサンにも笑われてしまうだろうな。
どうすれば…以前のようにその方達の掲示板に足跡残せるのか?
教えて下さいませ。

https://blog.goo.ne.jp/okuni-n201204noriko

 

レンタル掲示板
/342