teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


尼崎会場の失格

 投稿者:安茂 弘  投稿日:2018年 4月16日(月)19時49分25秒
  リレー2種目制覇を狙った我がチームは4×50MRで失格しました。
トップを争っていたライバルチームも失格でした。
4×200FRでは酒井さんがアンカーの「コスパ西神」チームも失格でした。
又、100個人メドレーでは男女合わせて9人が失格しました。
この大会ではスタート、ターン、引き継ぎ、泳法など、これまでにないほど厳しく判定していました。
マスターズの競技では、ルールがルーズになりがちですが、本来はこうあるべきだと思います。

 
 

4月15日 尼崎大会

 投稿者:土井紀子  投稿日:2018年 4月16日(月)12時47分21秒
  初めての尼崎スポーツの森会場での、短水路大会!
安茂さん、桑本さん、山野さん、土井の混合チームで出場です!
ちょっと寒い日となりましたが、車で来場していいという珍しい会場で、土井は家から車でビューンと高速に乗って、35分ほどでした。来年もぜひ参加したい会場でした。
結果はというと、安茂さんは、100Fr,50Bt、金メダル!桑本さん、50Br2位、100個メ3位、山野さん、50Br金メダル、100Br3位、そして、混合フリーリレー4*50金メダル!!!でした!
私は50Fr・・・やっぱりレベルの高いFr・・・一応ベストタイムでしたが・・・来年に向けて、筋トレしないと・・・固く誓ったレースでした。でも、楽しんで泳げたように思います。気持ちも少し、試合に慣れてきたように思います。
女子リレーも出れたらいいなと思いました!!!
皆様、お疲れさまでした。そして、来年もよろしくお願いいたします。
PS.80歳女子の50Fr世界記録が出て、私より1秒も速かったので、びっくり!高齢化社会、ますます記録は更新されることでしょう( ^ω^)・・・
 

2018日本マスターズ短水路大会開幕

 投稿者:安茂 弘  投稿日:2018年 4月 2日(月)22時07分15秒
  今年も日本マスターズ短水路大会が始まりました。
3月末から6月初めにかけて、全国28会場で開催されます。
3/31,4/1 開幕の松山会場に出場しました。2週間位前に足首を捻挫し、完治しないままの出場でした。
1日目の200平は3分42秒台のまずまずの記録でしたが、2日目の50平のスタートの瞬間、足に痛みが走り、泳ぎ切りましたが最悪の記録でした。後の100平は棄権しました。
2週間後は尼崎会場で混合リレーが2種目ありますので、それまでに治したいと思っています。

この大会では、何人かの鉄人に会いました。
・神谷正保さん(86歳) 400自、1500自、200平、100個メに出場
合計2200mを泳ぎ切りました。
・猪古隆博さん(80歳区分) 50自、25バタに出場
2月に大腸がんの手術をし、脳梗塞と心筋梗塞の薬の関係で血がとまりにくく、また5月に再手術の予定だそうです。その合間の出場です。
・長岡三重子さん(104歳) 50背、100自に出場
手の動きも極端に小さくなり、5分と10分かかりました。歩くのも不自由になり、息子さんの話では、この大会が最後になるかも知れないと言っていました。
・大崎喜子さん(80歳) 50自とリレー2種目に出場
50自で世界新、今年になって世界新連発です。

 

女子!初リレー

 投稿者:土井紀子  投稿日:2018年 3月12日(月)13時49分1秒
  忙しい一日でしたが、とても充実して楽しかったです。
諸先輩方、本当にありがとうございました。
素晴らしい仲間に恵まれ、老後の{?}楽しみも増えました。
全然戻りませんが、もう少し鍛えて頑張ります!
また、よろしくお願いいたします。

帰りの新幹線がまさかの停電で、ストップ!
松田さんと二人で良かったとつくづく思いました。
歳をとると気が弱くなって…( ^ω^)・・・
良い経験でした!
 

祝!!凌泳レディース銅メダルゲット!!

 投稿者:井上隆史  投稿日:2018年 3月12日(月)13時05分18秒
  2010年(平成22年)新春マスターズで田淵、井上、武政、前田のメンバーで初めてメドレーリレーに参戦し銀メダルをゲットしました。
2016年(平成28年)3月の神奈マスで田淵、桑本、嶋田、濱出で4*25混合メドレーリレー⑦1.15.07、井上、桑本、嶋田、武政で4*25混合Fr.R.②1.03.77に出場しました。
2018年3月11日遂にやりました。
桑本万里、嶋田陽子、松田美加、土井紀子のメンバーで激戦区の200歳区分の4*50のM.R.に出場し見事、銅メダルをゲットしました。
凌泳会の新しい歴史が始まりましたね。
男性のM.R.も前田、安茂、玉置、井上で280歳区分で銅メダルを獲得しました。
混合リレーのメドレーとフリーリレーにも出場し、選手はフル回転でした。
男性、女性と2面のプールで試合を同時進行で進めますので、忙しかったですね。
招集に遅れないように、アップしたり、応援したりとバタバタしていました。
50Ba.で金メダルを獲得した岡見さんと一緒の打ち上げは総勢9名となり賑やかで盛り上がりましたね。
これからはこの四かたの女性に引ぱってもらって、凌泳レディースの評判をあげてもらいたいですね。
 

FIA M.2018

 投稿者:井上隆史  投稿日:2018年 3月 4日(日)09時41分37秒
  例年参加の武政クン、福知さんの両雄が欠席のため、関西から参加の安茂弘クン、地元の前田和秀クン、井上隆史の3名参加のさびしい大会でした。
個人種目ではなかなか金メダル獲得は難しく安茂君が銀*1、銅*1、井上銅*1の3ケでした。
take your marks 1,2、ピッと割合に間合いを取りやすかったので、スタートの反応時間が短くなりました。安茂さんが0.95秒でした。
今まで私も1秒以上かかっていながら、人を冷やかしていたのですが、今回はドンピシャで満足しています。
タイムが悪いときにでも何か良いことがあるものですね。
 

第18回町田マスターズ

 投稿者:井上隆史  投稿日:2018年 2月19日(月)11時46分34秒
  今回が18回目となる伝統ある大会です。7年前の第11回大会では4*50メートルの240~279歳区分のフリーリレーにおいて、浦野敏明、井上隆史、久保田勝巳、濱出憲一郎の凌泳会チームが1.59.44を記録し、いまだに大会記録として燦然と残っています。
今回は浦野敏明、前田和秀、井上隆史、濱出憲一郎で4*50M Fr.R.の240~279歳区分に出場しました。
この区分の出場は2チームでしたが、申告タイムは2.20.00と同一でした。
凌泳チームには5M.の差なら絶対的なエースの濱出君がいるので、勝てるるから、何とかそれまでつなぐという作戦でした。
試合展開は予想通り、浦野くんの貯金を前田、井上で使い果たし、逆に4~5M.の借金を作って、濱出君へ引き継ぎました。
水しぶきの量が違うので濱出君が猛然と追い込んでいるのは分かるのですが、ついたプールの中から見ていると追いついたのか、まだ負けているのかは分かりませんでしたね。
濱出君の水しぶきが終わっても隣のレーンは泳いでいたので、レースには勝ったのだと分かり、すぐに電光掲示板に凌泳会2.16.97、Beスポーツ2.20.35が表示され、勝った喜びが倍増しましたね。メンバーのみなさん、お疲れ様でした。
見物している人は面白レースだったでしょうね。
個人戦では前田クン銀*1、浦野クン金(2バタですぞ!)*1、銀*1、濱出クン金*2、井上銅*2とメダルラッシュでした。
電車組の二人は、町田の中華屋で晩酌セットのダブルで祝杯をあげました。
 

2017年 凌泳会マスターズ水泳総括

 投稿者:安茂 弘  投稿日:2017年12月17日(日)13時28分44秒
  今年も残す所わずかとなりました。
今年のマスターズ水泳も、ほぼ終わり今年一年を総括してみました。
凌泳会関係 21名(他チーム所属 6名含む)が33試合に参加し、個人種目延163種目、リレー延17種目(内 混合リレー5種目)に出場しました。
出場試合数、出場種目数、優勝回数の上位10名は以下の通りです。

私なりに、今年のニュース TOP3を上げてみました。

①5月の短水路大会(川崎会場)に凌泳会から10名が参加し、400mフリーリレー2組(240・280歳区分)、400mメドレーリレー2組(240・280歳区分)、200m混合フリーリレー(200歳区分)、200m混合メドレーリレー(240歳区分)の6組が出場し、いずれも全国20傑ランキングの10位以内にランクされました。
特に、280歳区分の400mフリーリレー、メドレーリレーは1位でした。

②11月のジャパンマスターズスプリント大会で、75歳区分の福知、安茂、前田が専門外の50m自由形に出場し、6位、7位、8位に入賞しました。
同一種目、同一年齢区分に同じチームからの3名の入賞は珍しいことで、井上さんからは前代未聞の快挙と言われました。

③7月のジャパンマスターズで小南裕明さん(コナミ東加古川)が20回出場表彰を受賞しました。
昨年の武政さんに続いて、凌泳会では6人目です。
皆さん、来年も又プールでお会いしましょう。
 

Japan M.Sprint 2017

 投稿者:井上隆史  投稿日:2017年11月27日(月)20時38分51秒
  ジャパンM.スプリント大会(ショート)が11/25~26千葉国際プールで開催されました。
Japan M.ということで関西から安茂さんを迎えて、武政、福知、前田、呉竹、濱出、嶋田、井上の他にセントラルから岡見、柏洋から佐敷が出場し、凌泳会関係者は総勢10名が揃い、今年最後の大会にふさわしい内容となりました。
圧巻は初日の半Fr.です。
1日2種目出場できるため、専門外の半Fr.へ福知、安茂、前田の3名が+75の部で出場し、ナントナント6位、7位、8位と入賞しました。
マスターズの全国大会で、同一種目、同一年齢区分、同じチームの3名が入賞したことは前代未聞の快挙ではないかと思います。
しかも専門外種目ですから、その健闘は称えられてしかるべきだし大いに誇りに思いますね。
また、女性の参加が今回は嶋田さんお一人なので、混合は組めませんでしたが、4*25のM.R.(武政、安茂、呉竹、井上)と4*25Fr.R.(武政、前田、安茂、呉竹)の2種目で+280歳区分で銀メダルを取りました。
若い呉竹君の健闘が光りましたね。
リレーの凌泳会という伝統は守りましたね。
凌泳会の層の厚さを見せました。
個人種目ではメダルラッシュでしたね。
金、銀、銅、鉄とそれぞれ多数のメダルをゲットしましたね。
「来年、関西から桑本さん土井さんが参加できる試合の時に、佐敷夫人が凌泳会で参加すべし」と打ち上げの時に決議して、散会しました。


 

第24回サクラマスターズ

 投稿者:井上隆史  投稿日:2017年10月15日(日)20時22分38秒
  伝統のある第24回サクラマスターズが10月15日(日)横浜国際P.サブプール(短水路)で開催されました。凌泳会からは福知、井上の2名参加のさびしい大会でした。
冷たい雨が降る日でしたが、室内競技なので、無事終了し、焼肉と焼酎ホットで打ち上げをしました。
次回は11月25,26日のJapan Sprint(於千葉国際P.)です。今年の最後の大会に向けて、練習に励むことになりますね。
元気なお顔をお見せください。
 

レンタル掲示板
/56