teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


リニューアルしてもうすぐ2ヶ月

 投稿者:事務局  投稿日:2015年 6月21日(日)13時43分10秒
  ホームページをリニューアルしてもうすぐ2ヶ月になります。 これまでに「CLSつれづれ日記」が7つ、「南の島からこんにちは!」が1つ掲載されました。つれづれ日記ではそれぞれのCLSの方が経験をふまえていろんな方面から書いています。南の島(さてどこでしょう?)の続きも楽しみです。ご興味のある方はご連絡、ご入会を。
また、事務局からパスワード等の連絡が届かない方は、申し訳ありませんがお問い合わせフォームから連絡をくださいますようお願いします。
 
 

はじめまして

 投稿者:りぃ  投稿日:2014年12月 8日(月)21時15分17秒
  病棟保育士について調べていたらたどり着きました。現在幼稚園教諭二年目です。学生時代は病棟で働きたかったですが募集がなく諦めました。でも諦めきれず現在に至ります。。
またのぞかせていただきます
 

こんばんわ。

 投稿者:えりこ  投稿日:2014年11月13日(木)22時04分15秒
  こんばんわ。
いつもこちらの掲示板を拝見させていただいております。
子ども療養支援士を目指しているえりこと申します。
今年はじめて子ども療養支援士養成講座の募集に応募してみようかと考えています。
そこで質問なのですが、子ども療養支援士養成講座を受験するにあたって、履歴書の写真や面接時の服装に規定はあるのでしょうか。(スーツ、シャツ着用など)
とても小さなことで大変申し訳ないのですが、過去の事例がないために、アドバイスをいただけることが少なく、こちらで質問させていただきました…。

お答えいただけたら嬉しい。
 

グリーフケア研修会にお集まりいただいた皆様へ

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 6月15日(日)11時29分52秒
  昨日は全国からお集まりいただきありがとうございました。
無事、ご帰宅いただけたでしょうか?
もし、ご覧になっていましたら、研修会に参加したご感想など書き込んでくださいね。
 

グリーフケア研修会2014

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 5月24日(土)13時12分54秒
  2014年6月14日のグリーフケア研修会、現在21名の方がお申し込みをされています。会員のみなさまにもお知らせを送らせていただきました。申し込みの期間が短くて申し訳ございませんが、参加をお考えの方はお早めにお申し込みくださいますようお願いいたします。  

グリーフケア研修会2014

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 5月11日(日)01時36分4秒
  事務局よりお知らせです。

日本チャイルド・ライフ学会のグリーフケア研修会2014を6月14日に名古屋都市センターで行います。
詳しくはホームページでお知らせしていますが、現在お申し込みいただいた方は12名です。
5月31日が締め切りですので、お早めにお申し込みくださいね。定員は30名です。
 

訂正

 投稿者:まゆの  投稿日:2013年 8月 4日(日)21時51分50秒
  下のメッセージ↓の投稿者名が打ち間違いで「n」1となっていますが、
「まゆの」と打ったつもりでした。
すみません。
 

お聞きしたいこと

 投稿者:n  投稿日:2013年 8月 2日(金)01時22分21秒
  このような質問をここに記してもよいかわかりませんが、小児や若年の患者を中心にみるリハビリテーション科で学生時代につらい経験がつづき、それから何年も経った今でも病院での検査や治療がうまく受けられなかったり、たとえ病状がよくても病院の待合室で涙がこぼれたりします。
もうCLSの方に関わっていただける年齢ではないので、大きな病院では、院内の多職種のスタッフの方に関わっていただいていて、その関わりには非常に感謝しているのですが、多職種のスタッフが存在しない小さな病院では苦悩の連続です。
病院の中での「よかったこと探し」をしながら頑張ってはいるのですが、何かよい方法はないでしょうか。
小児期や若年期に治療や告知、スタッフのかかわりによって生じたしんどさを消化しきれずに成人患者に移行する場合、CLSの方は、どのように患者さんに関わられているのでしょうか。
お忙しい中、恐縮ですが、教えていただけましたら幸いです。
 

留学に向けてTOEFLの受験を希望される方へ

 投稿者:writing tutor  投稿日:2012年11月14日(水)12時39分28秒
  宣伝的な事をここに書いて良いのかわかりませんが、問題があれば管理人様、お手数ですが削除していただいて構いません。

私はアメリカでCLSの資格をとり、現在の肩書きはCLSではありませんが、関連した仕事をアメリカでしています。
それと平行して、生徒さんの国籍を問わず、英語学習者でアメリカの大学を目指す方のためにTOEFLのチューターをしております。特にライティングのチューターを専門としており、TOEFLだけでなく、入学した後の膨大な英語でのレポートを書く際にも役立つ、英語でのライティング力を付けるサポートをしています。基本的にレッスンはオンラインで、メールの交換によって行っています。

日本でCLSを目指す方がまず一番最初にぶつかる壁はTOEFLだと思います。ライティング力が上がれば、自然とスピーキングやディスカッションの能力も上がります。

学生さんや各個人の状況に応じて、レッスン代はとてもフレキシブル、リーズナブルに対応しますので、興味のある方は以下のメールアドレスまでご相談ください。(スパム対策のためお手数ですが、すべてを小文字に直し、"アットマーク"を@に変えてください。)

sami3samiアットマークyahoo.co.jp

アメリカでCLSを学んだ経験もありますので、TOEFLとあわせてその方面でのサポートも出来ると思います。当然ですが、お問い合わせした頂いたからといって、レッスンを強要したり、代金を徴収したりなどといったことはしませんので、どうかお気軽にご相談ください。
 

naoさんへ

 投稿者:カンファレンス実行委員  投稿日:2012年11月10日(土)21時32分32秒
  こんにちは。投稿ありがとうございました。お久しぶりです。
現在は病児保育室にお勤めなんですね。がんばっていらっしゃいますね。
チャイルド・ライフともおおいに関係がある職場だと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/84